自前でホームページを開設するにあたり、どれくらいのコストがかかるか。今回はあまり制作会社が語らない裏側をご説明させていただきます。

ホームページ制作費用は15万円から

ホームページの制作を制作会社に依頼すると、15万円~50万円はかかります。

内容がシンプルで、画像もフリー素材などであれば10万円前後におさまることもありますが、不動産会社のように物件管理ができるようにしたり、人材派遣会社のようにマッチングシステムを組み込んだり、自社の様子を撮影した動画をトップに載せたり、前衛的なデザインを採用したりと、要求が増えるごとに料金は高くなる傾向にあります。

制作費用に加えサーバ利用料が必要

実はこれに加え、レンタルサーバ利用料というものが必要になります。作成したホームページをインターネット上に保管してもらう家賃のようなイメージです。

料金は様々ですが、XSERVERの最小構成ですと1年で12,000円程です。

周知のためには広告費用も必要

ホームページ制作もおわり、これでお客さんが増えるかというとそうではありません。ホームページはあくまでパンフレットのようなもので、それを多数の人に知らせる必要があります。

よく目にするGoogle広告もこのひとつです。こちらは月1万円から掲載できます。上限予算を設定し、それを超えると広告掲載が自動的に終了する仕組みです。ちなみに1万円ですと、1日3回ほどクリックされると広告が表示されなくなります。※条件によります

ツイプロ×ホムペ コミコミパックならすべてコミコミ

ツイプロ×ホムペ コミコミパックなら、ホームページ制作費用、広告費が含まれ、年間5,160円でご利用いただけます。下のグラフは自前とツイプロ×ホムペ コミコミパックで5年間利用した際の累積コストを比較したものです。

※自前コストは下記の前提で算出

  • 制作費用15万円
  • レンタルサーバ運用コスト:年間12,000円
  • Google広告毎月10,000円

さらにコストを抑えたい方に

ツイプロ×コミコミパックでは複数のプランをご用意しております。ベースとしてホムペプランをご契約いただき、広告したい月だけツイプロプランにご加入いただくことで、コストを最適化することが可能です。

また、最初にツイプロプランに加入し、自分のTwitterでフォロワーを獲得したところでツイプロプランのみご解約いただく形も有効です。

お客様のご利用方法に最適なプランをご提案させていただきますので、まずはお気軽にご相談ください。