WordPressにログインし、左メニューから「投稿」-「新規追加」をクリックします。

表示された画面にタイトルと文章を入力していきます。

文章だけならこれだけで記事が作成できてしまいますが、よく使う機能もご紹介します。文章を入力する行の右側にある「+」をクリック。

いろいろありますが、よく使うのはこの3つです。

①見出し

文章のブロックの見出しとして使用します。短い記事なら不要ですが、長くなると見出しがあったほうが見やすくなります。

H2、H3、H4と設定可能です。用途はH2から始めて階層が深くなるごとにH3、H4と使い分けます。大抵は見出し2で事足ります。

②画像

記事の内容を視覚的に伝えるためには画像が重要です。

一番簡単な方法は、このツールを使用しなくとも挿入できます。入力したい画像をコピーし、任意の場所にカーソルを合わせてペースト(Ctrl+v)で画像挿入可能です。ただ、この方法だと使いまわしする際に毎回コピペしなければいけないので、同じ画像を多用する場合は以下の方法がオススメです。

+ボタンから「画像」を選択し、「メディアライブラリ」をクリック。

挿入したい画像をローカルフォルダから選択し、赤い箇所にドラッグアンドドロップすると画像が登録されます。お目当ての画像がアップロード済みの場合はこちらはスキップしてください。

挿入したい画像を選択して「選択」をクリックすると画像が挿入されます。

画像の配置も選択できます。

③表

こちらは何かの比較や料金などを表示する際に便利です。

これらの機能はWordpress標準ですので、Googleなどで検索してみるとより詳細な情報を得ることが出来ます。

いろいろお試しいただき、ステキな記事を作成してください。